2010年06月07日

地球を遊ぼう!

chikyu.jpg

http://www.a-works.gr.jp/chikyu/

高橋歩さんという人がいる。

歩さんは、その身体から湧き上がるエネルギーで行動し
自ら道を歩き、大きな感動をその身体に覚えていける
人らしい人だと思います。

そんな歩さんからのプレゼントのような本。

去年、新婚旅行にニューカレドニアに行ったけど
行く前にこの本を見ていたら・・・
違う国も候補にあがってただろうな、と思いました。

ニューカレドニアはニューカレドニアで最高に素敵な国であったけど
この本は世界中の素敵なところを紹介してくれる。

見ているとわくわくしてしまう!

中でも気になったのは・・・象とダイビング出来る島!
インドに行きたい!

もう一つは、やっぱり私がダイビングを始めたきっかけをくれた
イルカへの想い。
バハマも行きたい。

まだ、叶えていない夢を思い出させてくれるそんな本です。

写真をめくっているだけでも楽しい♪

いつでもミニトリップしちゃおう!!

素敵な時間をありがとう。
posted by ことん at 23:46| 🌁| Comment(0) | 書♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

昔の女性はできていた

mukashi.jpg


「昔の女性はできていた 忘れられている女性の身体に在る力」
(宝島社文庫) (文庫)


最近、自分の身体に興味があって・・・
というのも、最初は通っていたエステで
アーユルヴェーダなるマッサージを受けた時
あんまりにも気持ちよくて・・・
そのマッサージの仕方が気になって仕方なくなってしまったのだ。

エステに行った日には旦那さんを相手に
マッサージを実行する。
これが極度に評判良い。

一体、どうやって、このマッサージの流れを発見したのか。
どうして、そこを揉むのか。

なーんて、思うようになり
自分の身体、人間の身体はどうなっているのか
興味がわいてしまった。

同時に女性としての身体も不思議に思えて
色々マッサージのサイトやら何やら
ネット上を徘徊していたら
この本の存在に出会いました。

昔の女性に出来ていたことが今の女性は出来ていないことがあり
弱ってる(という言いかたは過保護か・・・)みたいな。

これはいかん!
私は自分の身体のよい状態をきちんと知っていたい!

そう、思って読み始めた。

内容は下ネタっぽいところも、あるけれど
人間なんだから知っておいた方がいいことばかり。
学校の教科書にしたらええのに・・・と思ってしまった。

私の現在の哲学では
人間には身体の芯が存在する。
それを頭のてっぺんから足の裏まで意識するのが大切。

そう、思っています。
posted by ことん at 00:18| 🌁| Comment(0) | 書♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

奇跡のりんご

http://www.toho-pub.net/product_info.php?products_id=230

「すべては宇宙の采配」

この世にUFOなんてない、と思っていたけど
この本を読んだら信じざるを得ない気分になった。

自分のしたことはすべて、自分に還ってくる。

何のために、自分は頑張っているのか。
物を大切にする。
言霊の力。
時間は短い。

あくせく生きていくのは嫌だなぁ、と思っているけど
時間には期限があり
それを意識することで私は前に進もうとする。

切羽詰まった気分が少し解放された気分。

私の周りにきっと沢山の何かがいて
見守っていたり、通り過ぎ去ったり。

この本を読んだ時から
言葉と
想いと
行動に
気持ちを込めようと
思えるようになりました。

posted by ことん at 09:08| 🌁| Comment(0) | 書♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。