2010年04月08日

解放

旦那さんが機嫌が悪い時はまるで何かにとりつかれたように
その機嫌に支配されている。

自分でもそのことがよく分かっているみたいで
とりつかれた自分から抜け出せず
悶々とした顔をしてる。

最近は慣れてきたけど
その機嫌の悪い雰囲気に
だんだん、こっちも気分が落ち込んでいく。

一生懸命明るくするが
マイナスパワーは大きい(><)

しまいに泣けてきて多少喧嘩をすると
最後に我に返ったように

「また、やってしまった!」

と悲しむ旦那様。

不思議な人だなぁ。

まだ暴力とかないから
余裕はあるけど
本当にドメスティックバイオレンスを
受けている人は
相当、心がやられるだろうな。

人の情緒も栄養が大きく関わるとのこと。
しっかりご飯は作ろう。
posted by ことん at 21:22| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。